サイトマップ

現物CAEソリューション

設計CADやCAEに加え、現物から抽出した形状や材質、実験結果など、あらゆるデータを活用し、リアルとバーチャルをシームレスにつなぐ「次世代ソリューション」をご提供致します。

  • 概要
  • 特長・メリット

現物とCAEを融合したエンジニアリングをご提供!

競争力分析、形状計測/評価、STLからのCAD作成、各種実験、実験評価手法の開発、解析精度向上等、お客さまの課題に応じて最適なソリューションをご提案致します。

現物の解析結果までの流れ

  • Step.1 [現物] ・レーザースキャナ式 ・CCDカメラ式 ・X線CT装置
  • Step.2 [計測データ] ・PolyWorks ・spGauge ・VG Studio MAX
  • Step.3 [CADデータ] ・CATIA ・CAD Doctor ・Geomagic ・PointMaster
  • Step.4 [FEモデル] ・HyperMesh ・ANSA ・NX ・CATIA
  • Step.5 [解析結果] ・NX NASTRAN ・MSX NASTRAN ・OPTISTRUCT ・LS-DYNA ・MSC MARC ・NX-Flow/Thermal

形状把握

現物との差異を設計データに反映したい、最適な成型条件を検討したいお客さまへ最適なソリューションです。

  • ・肉厚分布の把握
  • ・内部形状(巣)の把握
  • ・CADデータと現物の形状比較
  • ・現物と現物の形状比較
  • 肉厚分布の把握
  • 肉厚形状の把握
  • CADデータと現物の形状比較

CADデータの復元

試作品や金型情報を3D CAD化することができます。

  • ・反り、ヒケの反映
  • ・現場の手動修正を反映

現場と解析モデルの合わせこみ

実験と解析の結果が合わない、現物があるもののCADデータがない場合でも解析することができます。

  • ・反り、ヒケ、巣の考慮
  • ・ベンチマークの実施

現物CAEのための使用ツール

  • 3次元測定器:レーザースキャナ式、CCDカメラ式、X線CT装置
  • 検査/測定ソフトウエア:PolyWorks、spGauge、VG Studio MAX
  • CAD復元ソフトウエア:CATIA、CAD Doctor、Geomagic、PointMaster

レーザースキャナ式3次元測定器

解析の実績

自動車部品

  • エンジン系:エンジン本体、ピストン など
  • 吸排気系:エキゾースト、インテークマニホールド、ターボチャージャー など
  • 動力伝達系:クラッチ など

民生品関係

テレビ部品、カメラ部品 など

現物と解析の連携で、より実現象に近い評価を可能に!

近年の製造業においては、現物形状を考慮した解析評価のニーズが高まっています。
AIS北海道は、形状計測・CAD作成・解析モデル作成・解析技術を用いて「3次元測定→CAD作成→解析モデル作成→解析実施」までの一貫したサービスをご提供することができます。

  • お客さまが計測器やソフトウェアを新規に導入する必要はございません。
  • お客さまのニーズに応じて、最適なツールをご提案します。
  • 小さな精密部品から、自動車などの大型部品まで対応します。
  • さまざまなデータ形式に対応します。
  • 従来のリバースエンジニアリングとは異なり、高品質なCADデータをご提供します。
  • 概要
  • 特長・メリット

ソリューションについてのお問い合わせ

各ソリューションへの資料請求・質問・お見積り・ご購入などに関するお問い合わせはこちらからお願いします。

  • お電話でのお問い合わせ 011-707-7555 受付時間10:00~17:30迄(土日・祝日を除く)
  • Webからのお問い合わせ 受付時間24時間365日(年中無休)

ソリューション一覧

エンジニアリング
CAEソリューション
現物CAEソリューション
設計ソリューション
モデリング
FEモデリング
3D CADモデリング
システム開発
ソフトウェア操作自動化マクロ開発
設計支援ツール開発
教育
CATIA操作教育ソリューション
CAE技術者教育ソリューション
コールセンター
ホットライン